健康的になるために酵素を取り入れよう

人間が若々しく健康でいるために欠かせないものとして消化を助けて、免疫や自然治癒力の維持、ホルモンバランスの調整をする役割を果たす“酵素”が注目されています。

 

酵素は、疲労の回復や健康維持に効果があると言われています。元気でいるためには、“酵素をバランスよく体内に取り入れる”ことがポイントのようです。
食物が持つビタミンやミネラルを効率よく摂取できる健康的な食事法として「酵素食」(ローフード)が注目されています。

 

新鮮な野菜や果物を加熱しないで食べる方法で、血液の流れや気の巡りが良くなり、肩こりや腰痛が改善されるケースもあるそうです。
酵素を摂取するためには、加工法も重要です。ダイコンやニンジン、リンゴなどに含まれています。

 

すりおろすことで酵素が倍増し、病後の回復も手助けしてくれます。酵素は48℃で死滅します。
加熱により栄養を損なわないための調理法で、沸騰後の熱湯に野菜を入れてふたをするだけです。

 

酵素ドリンクなどもインターネットや店頭で見かけるようになりました。現在では酵素に関する本やスムージーとして酵素ドリンクのつくりかたなども書店で並んでいます。
酵素ドリンクというと、年配者の方が飲むものと思われがちですが、最近は幅広い世代の方に浸透しているようです。

 

私も酵素ドリンクを飲むようになってから、肌の調子がよくなりました。

 

毎日の生活に酵素を使った食事法を取り入れてみませんか。

 

酵素ドリンク選びは体験談も豊富なこちらのサイトで
酵素ドリンクランキング